<   2012年 07月 ( 10 )   > この月の画像一覧
ママ&ベイビー撮影会の写真in芦屋
昨日も別件で芦屋マダムとご一緒しましたが
Theミセスな白いパンツにニットのシャツで涼しげなヒール。
いや〜パリッとしてはるわ〜。

私はビリビリのジーパンにぺったんこの靴。
撮影会では子どもに必ず一回は突っ込みいれられるんですよね。
「やぶれてる〜」って。

なんやろ?この差。
もうちょっとちゃんとしなあかんわ。
要はTPOよね!

いつも車に靴をいれているんです。
とりあえず、足下がよければなんとかなるかと思ってね。
でも暑くてぼーっとしてたのか、
履き替えるの忘れてた。意識低!



ということで、水曜日は
芦屋にての撮影会をさせていただきました。

遠方よりお越しただいた方もいらっしゃって、
ありがとうございました。

前半後半で13組の親子さま。
そして、神戸でベビーサイン教室をされている
五十嵐先生のレッスン風景などでした。

掲載の許可をいただいた方のお写真を紹介します。
午後から撮影のちょっと大きいお子さんです。
※無断での使用、コピー、転載はお断りします。

今回は夏らしくヒマワリを用意しました。





d0166014_8523299.jpg




写真に写るのが大好きなお子さんでした。
ママと男の子の強い絆は羨ましい。

大きくなってママへの想いが外に出せなくなっても
ほんとはずっとママが大好きなんだろうな...と思います。




d0166014_8532446.jpg



ちょうど我が家と同じくらいのお子さんの年齢差でした。
姉、弟っていう組み合わせ、いいですよね!!



d0166014_8532422.jpg




お姉ちゃんとママのツーショットも。
独り占めしてくださいね。





d0166014_854187.jpg



このお母さん素晴らしかったな〜。
お子さんに対する姿勢を見習おうと思った。




d0166014_8543690.jpg




元気いっぱいのお嬢ちゃん。
力一杯笑ってくれた写真がいっぱい撮れました。



ご参加いただいた皆様。
ありがとうございました。

親子の写真を撮るたびに、
子どもは無条件にママが大好きなんだと思います。


夏休み御影でも撮影会をすることになりました。
また詳細を記載します。
[PR]
by photomama | 2012-07-28 08:55 | PHOTO524 Works
ピュアな子ども心。
撮影会が続いていまして。
昨日も今日もたくさんママとお子さんを撮らせてもらいました。

やっぱり赤ちゃんって可愛いな〜。

オトナ撮る方が楽だとは思うんですよ。
言えば伝わるから。

でも子どもはちがう。
小さければ小さいほど、よく写ろうとか計算がなく
その分、素が写る。

私は笑顔ももちろんいいけど、泣いていてもいいと思う。
今の気持ちに素直なだけなんだなぁと思えば、
それもいいんじゃないかと。

子どもって笑いたくないときは、笑わないもんですね。
不自然な笑いはないんです。

動きたい盛りのときもあるし、人見知りのときもある。

好奇心いっぱい、元気いっぱい、キラキラしている姿は
ピュア、そのもの。


撮る方は汗だくです。
それでも、ピュアな本当の姿がいいと思うのです。


今日は昨日撮った写真、
スタジオおててくらぶのベビーサイン教室にて
Mama & Baby の写真です。




d0166014_2315794.jpg



帽子が大好きなお嬢ちゃん。とってもご機嫌でした。




d0166014_2323095.jpg



なぜか、足がバレリーナの様な形になってしまいます。




d0166014_2325935.jpg



ママも透明感が溢れてました。




d0166014_2331740.jpg



カメラが怖いんだけど、
ちらっとこっちを見てくれる、慎重派の彼でした。





d0166014_2342217.jpg



楽しいから笑うんですよね!





d0166014_235017.jpg



こっちも笑い声が写りそう。





d0166014_2352557.jpg



時に赤ちゃんは
オトナを冷ややかにみているのかもしれません。


掲載にご協力いただきました、皆様ありがとうございました。
[PR]
by photomama | 2012-07-25 23:05 | PHOTO524 Works
長女と次女。
次女、2歳7ヶ月なので、自我が出て来て
なんでも自分で頑張っています。

たくさんお話をできるようになって、
毎日楽しませてくれます。

姉妹で寸劇を楽しめるようになり、

「ほんとは、ワタシがアナタのママなのよ!」と
小声で長女が呟けば、
「ありがとう...ママ」(抱き合うふたり)

などのやりとりをして
前後の流れがわからない私は、なんだか蔑ろ...

「ほんとのママは私ですけど!」
と突然割って入っても

「きゃー!」みたいな感じで逃げられてしまいます。

こんな姉妹の言葉のやりとりは、
ほぼディズーニー映画かジブリアニメの
セリフに基づいており
長女は完璧なまでの標準語を話すのです。

一方、次女はマイペースに関西弁をマスターしています。


同じ人間から生まれて、同性で、同じ環境にて、
同じ人間が育てているのに、二人の個性がまるで違う。

このことは、はっきり言って
ママである私の性格や言動や振る舞い。
子どもの性格に影響がないと言えば嘘になるけど、
実は自分で思っていたほど関係ない。

私自身の資質が子育てにすごく問われるんじゃないかって
自分を追いつめていた呪縛を解いてくれました。

特に生まれた瞬間から意思がはっきりしていた次女。

小さく生まれたので(2540g)心配して
助産士さんや看護士さんが粉ミルクを飲ますのですが
断固拒否して、無理に入れても出してしまう次女。

後に粉ミルクにアレルギー反応が
あるということもわかりました。

赤ちゃんってこんな感じっていうのを覆されたというか
長女の時は他を知らないので、こんなもんかなー?
ってことも、次女では全然ちがったので、

『あ、これはもう個人の問題なんだ』って。

だから、母である私は私のペースで
子どもは子どものペースでいいって。

世に言うイヤイヤ期の2歳の娘の言動は、
それはそれは面白くってしかたない。
もうこれは孫を見る目に近いのかも。

1対1で接していたときには近すぎて見えなかったものが
今は親1子ども2になって、ほんの少しですが、
俯瞰視できるようになったのかもしれません。

当たり前ですが、いづれ2歳じゃなくなるし。
口が追いついて来た方が、
もっと感情を引っ掻き回されるって経験もしたので、
今2歳がギャンギャラ泣いていても
可愛く思えるのかもしれません。

長女と次女。

私にも姉がおり、それぞれいいとこ、悪いとこ
妹の対場なりに分析している子どもでしたが
今は親の立場からまたまた分析しているのでした。

親も成長して行こう!



d0166014_15493620.jpg



パパのシャツを着て、ドレス〜っと遊び
右の写真のポーズでは、色っぽい足下ができる次女。



d0166014_15494959.jpg



よく泣き、よく笑う次女。
[PR]
by photomama | 2012-07-22 15:51 | Days
Mama & Baby 撮影会 ワーキングマム江坂にて
こんにちは。増田です。
暑い毎日が続いています。

今日は、少し前のことになりますが、
11日のワーキングマム江坂でおこなわれたママ&ベビー撮影会の
写真を紹介します。

この撮影会は


d0166014_12142383.jpg



このように、ママとしての私。というテーマを持って
撮影しました。

当たり前ですが、最初からママの人はおらず、
子どもだった人がママになっていくんですよね。

私も人から言われたことがあるのですが、
長女出産のあと、記念写真を撮ったとき、
「すごい自信のあるママの顔をしている。」って。

それってきっと責任感なんだろうな。
私に依存度100%の人間がもう目の前に出て来てしまって
逃げも隠れもできないっていう。

でも実際は、どうしていいのかわからなかったり
これでいいのか不安になったり、心配もありますよね。

で、子どもの数が増えていく人には
ドーンっと貫禄みたいなものも見えてきたりします。

お子さんとママは距離が近すぎて、客観視することって難しい。

二人のいつもの雰囲気を素敵に撮りたい。
ママの顔、ママのしぐさ、ママの存在感を
たくさん残したいなーと思って撮った写真です。

そうして、写っていただいた方に、
何かを感じてもらえたら嬉しいです。

掲載のご協力をいただけた方2名様の写真を紹介します。
※無断での、転載、コピーなど断じてしないでください。



d0166014_12143671.jpg





d0166014_12144890.jpg



ご参加くださった皆様へは7月中に写真を送付すること
なっています。しばらくお待ちくださいませ。

ありがとうございました。
またよろしくお願いします。
[PR]
by photomama | 2012-07-20 12:15 | PHOTO524 Works
思い出が溢れ出す写真になってほしい。
私は子育てを始めて6年目。
毎日たくさんのことを教えてもらいます。

なんでも初めての長女からはもちろん、
娘が二人になって始めて気づくこと。
そして日々の中、忘れてしまう感情もあります。

親子や家族の写真を撮らせてもらう時、
その写真から、その時のその頃の毎日の感情が溢れ出すような
一瞬でフラッシュバックできるような
生きている写真が撮りたいと思っています。

その時のママの気持ち
そしてもっと先、子どもが成長したときに
「こんな風に見てくれていたんだ...」と
いつか親の気持ちに気がついてくれたらいいなぁと
そんな想いで、撮影会をさせてもらいました。
おこがましいのですが...


11日と14日の撮影会。
紹介が逆になってしまいますが
14日、スタジオおててくらぶでのFamily Photo撮影会
ママEXPO 2012 with ドリマム で撮った写真。
掲載へのご協力ありがとうございます。

今回はテーマを『夏』にしました。Family Photoのセット。
「夏だから水着など、夏らしいものを是非持って来てください」
とお願いしましたよ。ではどーぞー!

※大切なお写真ですので無断での使用、転載は一切しないでください!



d0166014_18533096.jpg



楽しい親子写真。セットにもぴったり。
これが撮れて私はほんとに嬉しい。



d0166014_1854517.jpg



こんなにカワイイ水着を用意してきてくれました!最高!
ママもおんなじ顔になっちゃうね。
親子は繋がっている。



d0166014_18544068.jpg



下のお子さんが産まれて間もない頃の
お兄ちゃんになった上の子の気持ち。
それをよくわかってくれている優しいパパとママでした。



d0166014_640896.jpg



パパの優しいまなざしを、
大きくなってきっと知ってください。




d0166014_18561852.jpg



子どもたちが将来、この先ずっと仲良く生きてほしい。
これは親の大きな願いの一つですよね。
せっかく兄弟になったんだから...



d0166014_18565822.jpg



こんな風にいつでも真ん中に僕が居たこと。

だから彼はとてものびのびとキラキラと
意欲的に遊んでいるんだと思いました。



d0166014_18574972.jpg


Rちゃん!最高でしたよ!
「ママもリゾートに行く格好を」との私のリクエストに応えて。
とっても撮影を楽しんでくれました。

そして、水着を着るシュチュエーションで
ママが撮影するということは、実はとても難しい。
今回のように、たとえセットでも、
お二人が夏を満喫してくれた気がして
とても嬉しかったです。


他にも、たっくさんいい写真が撮れました。
あ〜やりきった私、とっても満足。

そして、皆さんの子育てを見せてもらえた気がして。
とても勉強できたというか、力が湧きました。


掲載にご協力いただいた皆様。
ありがとうございました。
[PR]
by photomama | 2012-07-15 18:58 | PHOTO524 Works
姿勢のいい人。
私は仕事柄、子どもに限らずたくさんの人を撮りますが
姿勢がいい人はなんと言っても撮り易い。
モデルでなくても、姿勢がいい人は何を着てもらっても楽です。

足がまっすぐな人は立ち姿がピシッと決まるんです。

姿勢がいい人はポージングが上手い。
きっと筋肉が正しくついていて、バランスがよく、
身体が自由に動かせるんだと思うんです。

そして、お尻や太もも、お腹がスッキリしている。


そういう私は他人のことはよくわかっても
自分の姿勢はなかなかです。

できるだけ意識してます。
腰痛もあるので。

重い荷物を持っての移動もありますから。
今はできるだけ、右肩と左肩、同じように持ちかえて
身体が歪まないように心がけています。

昔はそんなこと言われたって、重いから楽な方で持たないと
長時間、続かないと思っていたし、忙しくって構ってられない
と思っていました。

カメラはいつも右手でシャッターを切るし、
いつも同じ方向に傾き、片目で覗くので肩も凝ります。

しかし、この方のブログ→☆☆☆
を読んで私自身も身体に軸を持ちたいと。

ご本人に会うとなおさら思いますよ。
おうちで身体メンテナンスの山岡さんです。

子どもにもできるだけ、
身体を上手く使うことを教えてたいと思っています。
可能性を広げたいなー。


身体は深くて面白い、可能性に満ちているんだなーと。

パルクールって知ってますか?
街中を忍者のように飛んだり、駆け回るスポーツ。
見ていて飽きないとても面白いです。爽快。
アクション映画みたい。

人間やればできるんだなー。

器械体操もこれを見せてくれたらもっと真剣にやったのに。
あれってなんでしないといけないのか?全然わからなかった。


写真は忍者と称する次女。
今、彼女に忍者ブームが到来中。


d0166014_21404010.jpg


次女に忍者になると言われれば、
応援しようとは思ってます。
[PR]
by photomama | 2012-07-08 21:41 | Days
ママEXPO 撮影会 満席になりました。
PHOTO524の増田です。

7月14日の土曜日。スタジオおててくらぶでの
ママEXPO2012with ドリマム 。

Family Photo撮影会はおかげさまで8枠満席になりました。
ありがとうございます。

お申し込みの皆様には直接お時間の件と
撮影内容に関してメールを送りました。

ちょっと文章が長過ぎたので、全部見れてないわって方も
いらっしゃるかもしれません。
失礼しました。

文章の内容は

「撮影は、時間をかけてゆっくりお子さんと仲良くなりながら
行います。せっかくなので写したいものがあれば持って来下さい。
途中でお着替えしてもらってもいいですよ!」

というのが主旨です。

質問などもあれば、メールでもブログのメッセージでもいいので
お問い合わせください。

撮影後のこと、データのお渡しは、後日送付としています。
当日にも詳しくご説明しますね。


では、ご参加の皆様には楽しんでいただけるように
用意していきます。

ぜひ体調にも気をつけて皆様もお越し下さい。

よろしくお願いします。
[PR]
by photomama | 2012-07-06 14:29 | PHOTO524 Info
撮影会情報
7月は撮影会が多いです。

6月に予定していたワーキングマムさんとのコラボ企画の撮影会も
延期になって7月になったので、合計で3回あります。

たった、3回と言っても、結構準備に時間をかけるので
私にとっては多い方です。

まずは7月11日(水)
ワーキングマム江坂にて。
Mama&Baby スマイル Photo 撮影会。

満席となっていましたが、
日程変更につき、キャンセルが出たため、空きがあるそうです。

もし行きたかったなーという方がいらっしゃれば、
是非、こちらにお問い合わせください。→☆☆☆


そして7月14日(土)
スタジオおててくらぶ ママEXPO with ドリマム 
Family Photo 撮影会。

こちらは昨日、募集が開始されさっそくご予約いただき
残り3枠です。(全8枠)

現在空いている時間は 

12:00〜
13:20〜
14:40〜

各撮影時間はおよそ30分です。

詳しくはこちらをご覧下さい。→☆☆☆


あともう一件は7月末。
芦屋方面ですが主催者様でのみ
募集をされているのでこちらには掲載しません。


写真はこのような台紙でも販売いたします。
(ご希望の方のみ追加料金3000円から)

今ちょっとずつ手作りしています。
これは器用なO夫人にお願いして受注生産にします。
O夫人はPHOTO524の覆面デザイナーです。

とっても素敵ですよ。
ブックタイプ、スタンドタイプ、壁掛けタイプとあります。

そのままおじいちゃんやおばあちゃんに
プレゼントにもしてもらえますよ。

写真は壁掛けタイプ。



d0166014_21101924.jpg



おしゃれママは見てすぐに、「これリバティ?」って
絶対言います。
そうです、リバティ三部作を作ってみました。

収納時はこちら。



d0166014_21103251.jpg



また他のタイプの手作り台紙もご紹介していきます。
[PR]
by photomama | 2012-07-05 21:12 | PHOTO524 Info
ママEXPOにて 撮影会
来る7月14日!土曜日ね。
スタジオおててくらぶさんでママEXPO2012が開催されます。
その中で今年もファミリーフォト撮影会をすることになりました。

去年の夏に初めてスタジオおててくらぶさんで撮影会をし、
たくさんの家族を撮らせてもらいました。
私にとって転機となった仕事でした。

その後も年賀状用写真の撮影会、Photopapaなど撮影会のたびに
背景にウォールステッカーを用意してきたのです。
その絵は毎回、こちらからイメージを伝えて
イラストレーターのニシオマナさんに描いてもらっています。
他にも撮影をご依頼いただいた、
ピアノ教室のプログラムや写真台紙にと
絵を描いてもらったこともありました。
PHOTO524のお抱えイラストレーターさんです!


そして、今回分も先日打ち合わせに行ってまいりました。

とてもいい。素敵な絵になること間違いなしです。
ニシオさんのテイストが加わることでグッと可愛らしくなります。
私は小道具探しも頑張ります。

撮影にはテーマをもって挑み、
どこにもないオリジナリティのある写真にしたいのです。
今回のテーマは「夏」「夏休み」です!

なのでご参加の皆様にもリゾートにいく感じで来てもらいたいなー!


写真はこれまで描いてもらったイラストの一部です。

これは去年の夏、左下にお花を。


d0166014_11554753.jpg



こちらはコビトの世界を意識した葉っぱ。



d0166014_1156119.jpg


このまま年賀状で送れるようにと工夫しました。
とても評判がよかったです。


今回の撮影会もどんな絵か、見てくださいね!
そして、オリジナル台紙もバージョンアップしてご用意しています。
その件はまた次に書くとします。

ではあらためてご案内です。


ファミリーフォト撮影会(ママEXPO 2012)
スタジオおててくらぶにて

日  時   7月14日(土) 10時〜15時

撮影時間   ひと家族30分程度

料  金   3500円

お渡し方法  後日厳選5カット、データをCDにして郵送。
       ※プリント、オリジナル台紙、
        パネルの制作も承ります。

対象年齢   特にありません。ご家族でお越し下さい。
       もちろん、ママとお子さまお二人や
       お子様のみでも撮影いたします。


お申し込み  受付はこちらのフォームから→☆☆☆
       
[PR]
by photomama | 2012-07-04 11:57 | PHOTO524 Works
ママが撮る写真〜食の記録〜
長女は、ほうれん草、もやしが食べられなかったのに
今ではすっかり好きになっていて、
お肉があまり食べられないように食の好みが変わってきました。
結構、ころころ変わるんです。

昨日もアボカドを食べたのですが、
美味しいと言っていました。
「シーザードレッシングに合っている」と言うのです。
確かに。。。よくわかっていらっしゃる。

そしてアボカドは食べられないという次女に
「まー5歳くらいになったら食べられるようになるで」
と食の好みの変化についてイッチョマエに語っていました。

そして今日は次女がお箸を上手に使っていてびっくりしました。



d0166014_20491673.jpg




こんな風に食生活の記録や子どもの食の好みも
私にとって大切な子育ての記録にきっとなると思います。

あのとき、これが好きだった、美味しいと言ってくれた。
食べられなかったのに急に好きになったとか。。。
あんなに床にばらまいていたのに
こんな風に上手に食べられるようになったとか。

ご飯は第三者にはなかなか撮ることのできない
お母さんの写真だとも思います。



d0166014_20493880.jpg


[PR]
by photomama | 2012-07-01 20:51 | Days


カテゴリ
Lesson
Days
Photo♥mama Info
PHOTO524 Info
PHOTO524 Works
photo
以前の記事
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
Link
りんごぐみ
ママとキッズのための癒しサロン

花うたDiary
プリザーブド、フラワーアレンジ教室のNabika先生ブログ

Maimai Kids English
茨木キッズのためのハッピー英会話教室

おててくらぶ
高槻市のママとベビー&キッズのための教室

KIDSmeet DISCO
親子で楽しめる音楽イベントの開催を企画するママの団体
その他のジャンル
ブログパーツ
ブログジャンル
画像一覧